So-net無料ブログ作成

いつか陽のあたる場所で  あらすじ 第10話 最終回 [いつか陽のあたる場所で  あらすじ]

いつか陽のあたる場所で 第10話
いよいよ最終回ですね。

芭子ちゃんと綾香さんが、
未来に向かって歩き出せること祈ってます。

そしてみんなが幸せになれるといいですね。

いつか陽のあたる場所で  あらすじ 第10話 最終回

最終回「約束のゆくえ」

綾香(飯島直子)は谷中を去る前に妙子(浅野温子)を訪ね、
母を愛する芭子の気持ちを語る。

苦悩のあまり心臓発作で倒れる妙子。

見舞いに行けない芭子は辛い。

妙子が密かに芭子のペット服を買っていたと知った芭子が家に帰ると、
母が廊下に佇んでいた。

数年後高木巡査(福徳秀介)が横町に駆け込んでくる。
神戸のパン屋紹介の記事に綾香が写っているというのだ。

神戸に駆けつけた芭子は綾香を発見。
二人で店を開こうと提案するが・・・。

2013年3月12日(火)午後10時放送

スタッフ

原作:乃南アサ「いつか陽のあたる場所で」「すれ違う背中を」(新潮社)
楽天⇒
【送料無料】いつか陽のあたる場所で [ 乃南アサ ]
楽天⇒
【送料無料】すれ違う背中を [ 乃南アサ ]

脚本:高橋麻紀

演出:渋谷未来

演出:山内宗信

演出:岡嶋純一

制作統括:銭谷雅義

制作統括:近見哲平

主題歌:EarlySpringtime/松任谷由実

キャスト

小森谷芭子(29)・・・上戸彩
江口綾香 (39)・・・飯島直子
岩瀬圭太 (28)・・・斎藤工
小森谷尚之(25)・・・大東駿介
小森谷雪江(51)・・・藤田朋子
大芝文彦 (65)・・・前田吟
飯倉幸子(70)・・・江波杏子
大石セツ(70)・・・松金よね子
大石重雄(72)・・・竜雷太
小森谷妙子(52)・・・浅野温子


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。