So-net無料ブログ作成
検索選択

NHK はつ恋 最終回 あらすじ [はつ恋]

NHK はつ恋 最終回 あらすじ

ONLY LOVE

「ONLY LOVE」は、三島か潤ちゃんか・・・

楽天⇒
MISIA/恋は終わらないずっと

離婚して知らない町での生活を始めた緑(木村佳乃)の前に、
三島(伊原剛志)が現れる。

それから3年、緑は言語聴覚士として、
三島は小学校の医務室などで医師として働きながら、
一緒に暮らしていた。

そんな中、手術から5年経過した検診で緑にがんの再発が見つかる。
切除は難しいと分かり、絶望する三島。

緑が息子に会いたい気持ちをずっと抑えてきたことを
痛いほど感じていた三島は、潤(青木崇高)に3年ぶりに連絡を取り、
緑を故郷に連れて行く。

緑を迎えたのは、潤と成長した健太(木村友治)だった。

楽天⇒
MISIA/恋は終わらないずっと

はつ恋って、時に残酷ですね。

甘く、淡く、懐かしく、思い出の中に残ってしまうから、
一生、いつまでもはつ恋の相手は忘れられないんですね。

クラス会で再開すると、やっぱり胸がキュンとしてしまう。
この人のことスキだったな~って。

緑と三島は、おたがいの気持ちを残したままだったから、
思い出にとどまれなかったのでしょうね。

緑だって、いけないことと分かっていたはず。

潤ちゃんと健太のことも大事だったはず。

だけど・・・踏みとどまれなかった・・・
あってはいけないことだけど、分からなくもない気がします。

最終回。
緑はがんが再発。

悲しい結末になってほしくないーーー。




nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK  はつ恋  あらすじ  第7回 [はつ恋]

NHK はつ恋 あらすじ 第7回

Promise

三島(伊原剛志)は見つからず、
過去の事情を知った勝(串田和美)からもう係わるなと言われても、
緑(木村佳乃)は心配で仕方がない。

そんな時中山(大竹まこと)の一言からある場所を思い出し駆けつける。

最後に会ったオーベルジュで、
三島は涙を流しながら精一杯の言葉で知らなかった妊娠を詫びた。

緑は優しく16年前の気持ちを話す。

そしてあの時に戻れたらとつぶやき…


福山雅治さんの「はつ恋」も胸キュンです。
楽天⇒
福山雅治/はつ恋(通常盤)(CD)

あんなに辛い別れ方をしたのに、
恨んでもいいほどの経験だったのに、
なぜ、こんなにも三島を思ってしまうのだろうか・・・


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。